オーダーはいります!【ボードゲーム紹介】

~20分

エド・インター
2~6人   5~10分   3歳~

ゲーム概要

色付きのサイコロを使って、出た目の組み合わせによって素早く食べ物タイルを取り合う、アクションゲームです。

おすすめポイント
  • 子どもも大人もワイワイ楽しい
  • 早いもの勝ちのアクション
  • 短時間ですぐ遊べる
要検討ポイント
  • アクションが苦手な人は要検討(とはいえ、難易度調整はカンタン)

本製品は、株式会社エド・インターさんからご提供いただいたもので、ご紹介させていただきます。

ルールは「みならいスタッフ」「ベテランスタッフ」「エキスパートスタッフ!」の3レベルがあり、いずれも付属のサイコロを振って、寿司・ピザ・アイスのいずれかのコマを早取りするルールになります。

ピザ・アイス・寿司のコマ 手に馴染む程よいサイズ

2つ、または3つのサイコロを振って出た目によって取るコマが違います。

「みならいスタッフ」レベルであれば、サイコロを振って赤2つであれば寿司、黄色2つであればピザ、といった具合です。

ここで、2個のサイコロの目が違う食べ物を示す場合は、出ていない目が示す食べ物コマを取らなければなりません。

赤と黄色であれば、どちらにも該当しないアイスクリームをとる、といった感じです。

また、取るときは「まいど!」(寿司)、「グラッチェ!」(ピザ)、「サンキュー!」(アイス)と取る食べ物に応じた掛け声を言ってからコマをとります。

色サイコロ、柄サイコロ、数サイコロ 柄サイコロはベテラン、数サイコロはエキスパート用

コマを取ることができたら、裏返しになっている得点コマを1つもらって自分の得点とします。

このとき、カラスチップが出てしまったら、手持ちでもっとも高いチップを返さなければなりません。(カラスチップは、そのままもらえて1点になる)

こうしてゲームを繰り返していき、得点チップがなくなったら終了です。

終了と勝利条件

終了条件
  • 得点チップがすべて無くなる
勝利条件
  • もっとも得点を得る

ゲームレビュー

早いもの勝ちのアクションゲームですね。

大きめの木ゴマ、木のサイコロなど丁寧につくられており、小さなひとでも遊びやすいです。

難易度も参加者によって調節することができ、振るサイコロの種類や、掛け声の有り無しなどを行うことで対応可能なのはイイですね。

マークが書かれている柄サイコロの雪だるまの黄色が見にくいのが、ちょっぴり残念です。
白地ではなくて薄い灰色地であったら、もう少し見やすかったかも。

もっとも、サカナでもピザでもなければ、自動的に雪だるまとわかります。

ピザなどのコマもカラフルな色でなくて、低年齢向けとするならば赤、青、黄色の着色に統一することで割り切ってしまった方が、遊びやすさが上がるかもしれません。

得点チップ 右端がお邪魔なカラスチップ

いずれにせよ、短時間で子どもも大人も遊べ、点数の異なる得点チップを使って誰でも勝てる可能性があるキッズゲームとして楽しく遊べますね。

皆さんも手に取る機会があれば、ぜひ1度遊んでみてください。

家族と友人の感想

えにちこ
えにちこ

初めは掛け声がわかりにくくて難しかったけど、慣れてくると子どもも大人もガチンコで取り合いができるのが良い。

ちゃーさん
ちゃーさん

「オーダー入ります!」と取るときの掛け声を言うのをすぐに忘れちゃう。お寿司を取るときは「まいど!」を言わなきゃいけないけど、「す、すっしー!」と変な日本語が出てしまいます。慣れるとエキスパートレベルでも遊べるので、私もまだまだ意外とイケる!?

ナゴリー
ナゴリー

初めはなかなか取れなかったけど、ルールがわかってからは取れるようになった。取り方がわかるようになると楽しい。

ホガチョ
ホガチョ

簡単にも難しいバージョンにもできるのがよかった。短い時間で遊べるから、友達とかと遊ぶと楽しいと思う。

カイチョ
カイチョ

子どもと大人で本気で遊びましたが、妙な掛け声が飛び交いました。ピザの「グラッチェ!」なんてのは普段使わないので馴染みが無いです...スピード勝負では子どもが強いので、真剣にやっても良い勝負になりますね。6人まで遊べるのもいいです。

ゲーム情報

ゲームデザイン(株)エド・インター
アートワークウエノ★アモーレ★ヒロスケ
制作/販売株式会社エド・インター(Ed.Inter JAPAN)
受賞歴などおもちゃグランプリ2021 みんなでワイワイ部門 銅賞
ゲーム名オーダーはいります!
原 題
プレイ人数2~6人
対象年令3歳~
プレイ時間5~10分
参考価格(¥)1,650円

幼児教室うまれの木製知育玩具 エドインター公式オンラインショップ
(公式通販HP)

コメント

タイトルとURLをコピーしました